I LOVE MY LIFE −猫とROCKと愛の日々−

2022年11月から1年に渡って還暦ブログをほぼ毎日更新、2023年11月からは海外ドラマ「Kommissar REX」そして、REXドラマの🇨🇦版/🇮🇹版のレビュー記事。それ以前は海外ドラマ「Kommissar Rex」全編のレビュー記事です。

☆neocats works in 2024 #10

 

三連休が終わろうとしている。

目標通り、今日が終わる前に3匹完成🙌

 

東京サントリーサンゴリアスのユニフォーム(黄色と黒)と、

アルゼンチンのLos Pumasのユニフォームを着せたちび猫。

 

背番号は10番

 

悪戦苦闘した背番号は、最終的に編み込むことに。

かなり面倒な作業だったが、これ以上の方法が見つからず不思議な「10になってるけど、まぁ、これで良しとした😅

技術力に大きな問題があるが、現段階の私には十分である。

サンゴリアスの黄色のユニフォームに関しては、3枚失敗。

黒のユニフォームとLos Pumasは1枚ずつ失敗。

おおよそ設計はしてるのだが編み方によって長さが違ったりして、素人仕事極まりないね😮‍💨

 

 

しかし、編み物は面白いので、しばらく「ちび猫+ユニフォーム」のパターンで作りたい。

いろんなチームに好きな選手がいるので、彼らのイメージで作るのも面白いな〜と思って。

 

3匹を制作してわかったこと。

 

初期に制作していた頃から、どんどん巨大化していることがわかった😆

もう、ちび猫とは呼べないな、と。

それもこれも、羊毛を贅沢に使いすぎているのが原因。

 

残り4匹のちび猫は、初心に戻り、もっと可愛く作ろうと思った次第である。

 

とりあえず、ユニフォームができたので一段落だ!

明日から仕事なので、昼間は作業ができない。

ようやく🇨🇦版セントジョンズREXシーズン3エピソードリストに着手できそう😆

夜はちび猫制作の続きだ!

自分の中で締切を作っているので、ぼやぼやしていられないのである。

 

今日は久々にゆっくり寝られそう👍

 

☆neocats works in 2024 #9

 

🇨🇦版セントジョンズREXシーズン3のエピソードリスの更新が滞っている。

理由は、ちび猫制作でつまづいているからだ。

幸い、3連休なのでこの間に完成させたいと思っていた。

ところがだ。

今回、制作予定の7匹。

3匹は、グレーのハチワレ猫。

4匹は、白猫2匹とグレーのハチワレ2匹。

3匹のグレーハチワレには、毛糸で編んだユニフォームを着せる。

つまづいているのは、苦手な編み物

そして今回は、背番号をつけようと暴挙に出た。

実は、W杯ジャパンのユニフォーム制作時も考えたのだが、技術不足のため断念。

再び挑戦してドツボにハマっている😭😭😭

 

とりあえず、今日までの成果(失敗作だらけのユニフォーム)を記録しておくことにした。

ブログの更新を休むと余計にストレスがたまる😮‍💨😮‍💨😮‍💨

ちび猫3匹は完成したが、彼らもあきれているように見える🤣

 

失敗は、修正方法を蓄積するためにある。

そんなものだよ。

人生も同じよ。

失敗して学ぶのよ。

 

明日は1着だけでも完成させたい!

 

今日はもう寝る😂

 

 

☆neocats works in 2024 #8

 

次男BOSS制作と並行して、ちび猫制作も進行中。

 

ちび猫のベースは、これまで制作したリアル猫ちゃんのカットした羊毛を使う。

結構な量なので、たくさん作れるかと思いきや、そうでもない。

カットした毛はふわふわなので、袋にいっぱいになるのだが、これらを丸めてお団子にしてニードルで刺し固める。

すると、メロンくらいの大きさだったのに最終的にはマスカット1粒くらいになってしまう😅

だからカットした毛が大量にないと、まとまった数のちび猫制作ができない。

 

今回は、6匹〜7匹制作したいと思っているので、ベースが12~14個必要。

あと少し羊毛が残っているので、なんとかなりそうな雰囲気。

 

いつもは最後にマフラーを巻くんだけど、今回は毛糸を使って完成させる。

苦手な編み物😭なので、いつもより時間がかかりそう。

 

昨年、マフラー猫にラグビーW杯のユニフォームを着せようと思いついた時の写真

昨年のW杯の時はマフラー猫がちょうど14匹いたので1匹追加、あとはユニフォームだけだったんだけど、今回は猫からの制作。

締切までに完成できるかな…。

 

☆Cats and Dogs #17   “猫の日”ディスプレイ

 

今年も2月22日、猫の日がやってくる。

 なんということはない日だが、なんとなく嬉しい。

 

日本の「ネコの日」は2月22日ですが、世界的に「ネコの日」は、8月8日と定められています。 この違いは、猫の鳴き声を「にゃー」と表すのが日本だけだから。 この「世界猫の日」は、世界的な動物愛護団体である、「国際動物福祉基金」が2002年に定めました。

 

とのこと。そうだったんだ! 
初めて知った😅

 

毎年、この日が近づくと職場のカフェカウンターを猫関連のディスプレイにする。
と言っても、年がら年中猫のディスプレイだけど😅
理由は、ネスカフェドルチェグストのコーヒーメーカーを管理しているのが私なので、カフェカウンターは私が自由に使わせてもらっているのである。

私が独占的に使っていると言っても過言ではない🤣🤣🤣

 


2022年の猫の日のディスプレイ
BOB関連でまとめてた。

www.facebook.com


2023年のW杯キャラクター・ラグビーベアをお土産でいただいた時の記念撮影

www.facebook.com

 

季節ごとに何かを飾って、ほぼ自分だけでほっこりしているんだけど😆😆

今年は、沖昌之さんのポストカードと、Yayohi Yuhna さんのポッキーちゃんの毛で作らせていただいた猫毛人形3匹

そしてレトロな猫の絵

 



この絵は、セリアで見つけたHenriëtte Ronner-Knipの作品。
100円という価格にも驚くが、私がセリアに行った時はもう1枚しか残っていなかった。
それだけに、手にいれることができてラッキーだった。
他の店舗にまだ残っているかもしれないし、他の作品が置いてあるかもしれない。

探してみたくなるね。

 

今年は、こじんまりとしたディスプレイだけど、また少しずつ増やしていこう。

あ、忘れてた。これ。

 

 

フォトスタンドが2個しかなくて、仮で沖さんのポストカードの裏にセットした

「おどけた猫3匹」は、20年くらい前にバンクーバーで見つけたグリーティングカードだ。
猫が店番をしている可愛いスーベニアショップ「CALICO CAT」で購入したもの。もったいなくて使わなかったんだけど、こういう使い方もあるね。

 

neocats.hatenablog.com

 

現在、鋭意制作中の猫たちもいるので、完成次第、ディスプレイ&撮影会をする予定!

 

☆neocats works in 2024 #7

 


次男BOSS制作経過報告。


ここのところ、ずっとラグビーに没頭していて遅々として進まなかったのだが、ようやくボディのベース完成まで漕ぎ着けた。

 

前回はここまで。

neocats.hatenablog.com

 

ボディは骨格をワイヤーて作った上にフェルトで肉付けしていく。

まず、ワイヤーを胴体、手脚に大まかに作る。

 

 

ワイヤーにフェルトを巻きつけておく

 

 

手脚の関節部分を折って、バランスを見る

 

 

ボディの肉付けには、最初に手芸綿を使う。

 



手芸綿を押さえ込むようにして羊毛(ニードルわたわた)で包み込み、ニードルで根気よく固めていく。
この作業がかなり時間がかかる。
ただ無心にニードルを刺すのみ。
だんだん、固まってきて形ができてくる。

 

 

ここまでで、全体の25%完成って感じだろうか。


次は、手脚を制作して、ボディのワイヤーに差し込んでいく作業。

そして、植毛という順番だ。

 

見ておわかりの通り、冒頭の写真のポーズを制作する予定。
この頃のBOSSは一歳になる前で、すっきりと痩せている頃だ。

このあと、どんどん巨大化して😆最高体重7.8キロ😱

こんな巨漢が向かってきたら、どんな猫でも敵わないよね。

目黒ではボス猫の座に君臨、数々の武勇伝を積み重ねたのである😊


手脚が長いのもケンカ殺法的には有利だった。

尻尾も長いので、塀の上も全速力で走れるバランスの良さ。

人間の子供だったら、ラグビー選手にしたかったよ〜🤣

巨漢のままだったら、堀越君みたいなフッカー😆

ダイエットして痩せたら、松島幸太郎君みたいなフルバックね😊

 

という妄想をしながら作ってます。

BOSSという猫は、還暦ブログでも散々書いたが、本当に不思議な猫だったのである。

ちょっと頭が弱いのか?と思わせておいて、いきなり機敏、しかも男気があり、弱者に優しい。

そんなBOSSをどこまで表現できるか、挑戦ですね。

前回から顔の微調整もしています。

何事もバランス調整必須です!

 

さ〜、2月末までに完成できるのか?
微妙だな😂😂😂

 

☆Cats and Dogs #16 惜敗!SUNGOLIATH

トライを決める中村選手! ©東京サントリーサンゴリアス

 

2024年2月17日(土)熊谷スポーツ文化公園ラグビー場にて。

ワイルドナイツVSサンゴリアスの試合を観戦した。

私が昨年11月に、ラグビーを初観戦した球場がここだった。

以前の記事にも狂喜乱舞した様子を綴ったのである。

 

neocats.hatenablog.com

 

そして、今回二度目の観戦。

前回は、シーズン開幕前の試合だったので、観客も少なくてほんわかした雰囲気だった。

この時は、初めてのことだったのでラグビーファン先輩に車を出してもらったのである。

しかし今回、初めて一人で熊谷まで電車で行ってみようと試みた。

 

いや〜、一言。遠い!

 

横須賀から熊谷って、遠すぎる😭😭😭😭😭

 

11年前、藤岡弘、さんの出版記念サイン会大宮そごうで開催したことがあった。大宮までも遠いと思ったが、熊谷って、さらにその先なんだよね。

 

↓この記事は、神保町で開催したサイン会だけど、この3日後に大宮三省堂でも開催した

neocats.hatenablog.com

 

そして、駅降りてからがまた大変!

シャトルバスが出るんだけど、長蛇の列!

熊谷駅から球場到着までに1時間かかった😣😣😣😣😣

これも一つの経験として良しとしよう!

 

熊谷駅前はラグビー一色 街頭のデザインが素敵!

バスに並んでる人たち。ここで30分待ち

今回の観戦はNicoがメンバーに入ると踏んで、急遽、チケットを取ったのだ。さらに、Sam Caneを初めて生で見ることができると思っていた。

 

ところがだ!

Nicoはメンバーに入ってない!

Samは前日に急遽メンバーチェンジ!

リザーブにも入っていないのである!

なんということか!

 

必死に作った応援グッズだったのに…

 

 

しかし、中村亮土選手がスタメンで入っていたことが救いだった!

中村選手は、初めて私が熊谷で試合を見た時に初めて声をかけて反応してくれた選手で、印象深い選手。そして、昨日はトライも決めて、目覚ましい活躍ぶり!

Jスポーツの解説でも注目の選手として紹介されてたし、本当、カッコよかった!

 

 

しかし…結局4点差で負けてしまった。

 

試合終了のホーンがなるまで時間稼ぎをするワイルドナイツの松田選手。

その姿を見る中村選手の背中。

 

ホーンが鳴ったあとの中村選手はしばらく動かなかった。

悔しい思いが込み上げてきて、試合後のメンバーたちの挨拶も元気がない。

私が急遽取った席は、サンゴリアス側のメインの端から3番目の席、最前列だけど、試合展開が反対側だと横の人たちの頭が邪魔でまったく見えない!

昨日の試合は、ず〜っと反対側で展開が続いていたので、なんだかな〜という感じ。

試合後も、選手はこっちまできてくれなかった😢😢😢

バック側にはサービスいい😢😢😢

 

ちょっと不満足。

しかし、これも勉強になった。

 

ということで、帰りはがっくりしてしまって、ぼ〜っとする私。

バスは再び長蛇の列。

ファンクラブ先輩二人と合流して、駅まで歩くことにした。

歩けば1時間の距離だが、ラグビータウン・熊谷の面白い試みを体験。

歩いて帰るファンのために、中間地点で、まずステッカーがもらえる🙌

もう少し行くと、クッキーのお土産がもらえる🙌

 

 

負けて帰っても、ちょっと元気がでるサービスにほっこり。

ラグビー観戦の楽しさ新発見。

1時間の距離は大変だったけど、こういう楽しみがあると歩けるもんです。

ま、ちょっと息切れしたけどね😮‍💨

ガックリする私に、ファンクラブ先輩からいただいたサンゴリアスのタオルマフラー!

 

次回は、これを首に巻いて応援するのだ!

 

 

ということで、

次回は3月2日、秩父宮ラグビー場

Nicoが出ることを祈って!

こ〜んな応援グッズまで揃えました! 

本当は、昨日の熊谷で出したかったけど😭

 

 

今度は勝って、記事を書きたいぞ〜😤

 

 

海外ドラマレビュー☆🇨🇦版セントジョンズREX Season2 Ep.List 02

 

恒例のREXドラマランキング(別名:誰が何といおうとランキング)準備のためのリスト作成中。

 

シーズン2の後半です!

 

第9話:REX AND THE CITY  (レックスとキューピッド)

neocats.hatenablog.com

 

☆第9話補足☆

第9話は、年末一挙放送で視聴した最後のエピソード。スカしたチャーリーが見られる貴重なシーンがてんこ盛り!🇮🇹ローマ版REXのマルコのモーザー化には負けるが、元々イケメンのチャーリーの魅力爆発のエピソードだね〜😅ランキング争い必至の一本だ!

レビューはしっかり書いてるので、特に補足はないけど、REXの可愛い仕草が出てくるエピだったね。くしゃみをして顔を擦ったり仮病を使って、バタッと倒れたり。

演技に磨きがかかってきたディーゼル君だね〜。

 

第10話:IN POD WE TRUST(正義のポッドキャスト

neocats.hatenablog.com

 

☆第10話補足☆

第9話でチャーリーの魅力を全面に出したからか、その流れとも思えるチャーリーの革ジャンファッション。

しかし、シーズン2半ばに入ってきても、登場人物たちの素性がモヤモヤしてフラストレーションが溜まっていたのか、エピソードの感想を全く無視したレビューになっている。チャーリーのファッションにだけ反応していた🤣

 

 

第11話:TUNNEL VISION (鉱山の殺人鬼) 

neocats.hatenablog.com

 

 

☆第11話補足☆

シーズン2後半に入ってきて、畳み掛けるように面白いエピソードが続く。

殺人現場が閉山した鉱山。現場検証をしている時に崩落、チャーリー、サラ、REX、そして犯人が生き埋めになってしまう展開。

目を見張るREXの活躍ぶり。崩落した瓦礫の中を助けを求めて匍匐前進するディーゼル君。落下する砂を被りながらの撮影は高度な技術が必要だったはず。上位ランクイン必至のエピソード!

 

 

第12話:FINGER FOODIE(怒れるヴィーガン

neocats.hatenablog.com

 

☆第12話補足☆

印象が薄いエピソードだったことで、感想もそこそこに🇦🇹ウィーン編でREXがダイエットに挑戦している映像をシェアしているね。

チャーリーがREXと早食い競争をする笑えるシーンもあり、少しずつ二人の関係性が面白くなってきたね〜

 

 

第13話:FLARE OF THE DOG  (爆弾魔の恐怖)

neocats.hatenablog.com

 

☆第13話補足☆

この時点で、最高点を叩き出したエピソードである。

チャーリーが爆発に遭遇し足首を骨折、入院を余儀なくされる。そして唯一の目撃者でもある。REXの献身的な看病や、消防署員アッシャーとサラが急接近するのを目の当たりにして、嫉妬するチャーリーも可愛い🤣そして、歴代REXドラマで初披露となる、空中を飛ぶ火がついたライターをキャッチするREXだ。

 

 

 

第14話:GRAVEYARD SHIFT (深夜残業の悪夢)

neocats.hatenablog.com

 

☆第14話補足☆

13話と同列最高点のエピソードである!

シーズン1第1話で登場したマフィア・マンキウィッツが再登場!

偽札略奪とともに逃亡するため、セントジョンズ警察内で大勝負に出るマンキウィッツ。

チャーリーとREXを窮地に追い込み、マンキウィッツはREXを偽札作りに利用するため連れ去ろうとする。

チャーリーは断腸の思いで、マンキウィッツにREXを渡すのだった…。

 

 

第15話:OLD DOG, NEW TRICKS (博士と その妻)

第16話:IN A FAMILY WAY (ファミリーツリー)

neocats.hatenablog.com

 

最後の2本はまとめてレビューしてます。

 

☆第15話補足☆

サラをフィーチャーしたエピソードで、印象のうすいエピソードだったんだよね〜。

録画で再視聴必須。

冒頭シーンでチャーリーがREXに記憶力テストをやってるんだけど、こういう遊びのシーンが増えてきたこともシーズン2のいいところだったかな〜

 

☆第16話補足☆

シーズン2最終話ということで、カナダらしい雄大な雪山の風景が美しい。

REXが楽しげに走るシーンも存分に見られるところもGOOD。

そして、潜入捜査のために、サラが妊婦になるシーンは笑えたね〜。

チャーリーの奥さんという設定で、クリニックを捜査するのだが、妊婦姿を嫌がってた割にはまんざらでもないサラがかわいい😊

 

 

これで、シーズン2のリスト完了。

シーズン2はいい作品がいくつもあって、ランキング悩みそうだな😣