I LOVE MY LIFE −猫とROCKと愛の日々−

2022年11月から1年に渡って還暦ブログをほぼ毎日更新、2023年11月からは海外ドラマ「Kommissar REX」そして、REXドラマの🇨🇦版/🇮🇹版のレビュー記事。それ以前は海外ドラマ「Kommissar Rex」全編のレビュー記事です。

☆Cats and Dogs #17 惜敗!SUNGOLIATH

トライを決める中村選手! ©東京サントリーサンゴリアス

 

2024年2月17日(土)熊谷スポーツ文化公園ラグビー場にて。

ワイルドナイツVSサンゴリアスの試合を観戦した。

私が昨年11月に、ラグビーを初観戦した球場がここだった。

以前の記事にも狂喜乱舞した様子を綴ったのである。

 

neocats.hatenablog.com

 

そして、今回二度目の観戦。

前回は、シーズン開幕前の試合だったので、観客も少なくてほんわかした雰囲気だった。

この時は、初めてのことだったのでラグビーファン先輩に車を出してもらったのである。

しかし今回、初めて一人で熊谷まで電車で行ってみようと試みた。

 

いや〜、一言。遠い!

 

横須賀から熊谷って、遠すぎる😭😭😭😭😭

 

11年前、藤岡弘、さんの出版記念サイン会大宮そごうで開催したことがあった。大宮までも遠いと思ったが、熊谷って、さらにその先なんだよね。

 

↓この記事は、神保町で開催したサイン会だけど、この3日後に大宮三省堂でも開催した

neocats.hatenablog.com

 

そして、駅降りてからがまた大変!

シャトルバスが出るんだけど、長蛇の列!

熊谷駅から球場到着までに1時間かかった😣😣😣😣😣

これも一つの経験として良しとしよう!

 

熊谷駅前はラグビー一色 街頭のデザインが素敵!

バスに並んでる人たち。ここで30分待ち

今回の観戦はNicoがメンバーに入ると踏んで、急遽、チケットを取ったのだ。さらに、Sam Caneを初めて生で見ることができると思っていた。

 

ところがだ!

Nicoはメンバーに入ってない!

Samは前日に急遽メンバーチェンジ!

リザーブにも入っていないのである!

なんということか!

 

必死に作った応援グッズだったのに…

 

 

しかし、中村亮土選手がスタメンで入っていたことが救いだった!

中村選手は、初めて私が熊谷で試合を見た時に初めて声をかけて反応してくれた選手で、印象深い選手。そして、昨日はトライも決めて、目覚ましい活躍ぶり!

Jスポーツの解説でも注目の選手として紹介されてたし、本当、カッコよかった!

 

 

しかし…結局4点差で負けてしまった。

 

試合終了のホーンがなるまで時間稼ぎをするワイルドナイツの松田選手。

その姿を見る中村選手の背中。

 

ホーンが鳴ったあとの中村選手はしばらく動かなかった。

悔しい思いが込み上げてきて、試合後のメンバーたちの挨拶も元気がない。

私が急遽取った席は、サンゴリアス側のメインの端から3番目の席、最前列だけど、試合展開が反対側だと横の人たちの頭が邪魔でまったく見えない!

昨日の試合は、ず〜っと反対側で展開が続いていたので、なんだかな〜という感じ。

試合後も、選手はこっちまできてくれなかった😢😢😢

バック側にはサービスいい😢😢😢

 

ちょっと不満足。

しかし、これも勉強になった。

 

ということで、帰りはがっくりしてしまって、ぼ〜っとする私。

バスは再び長蛇の列。

ファンクラブ先輩二人と合流して、駅まで歩くことにした。

歩けば1時間の距離だが、ラグビータウン・熊谷の面白い試みを体験。

歩いて帰るファンのために、中間地点で、まずステッカーがもらえる🙌

もう少し行くと、クッキーのお土産がもらえる🙌

 

 

負けて帰っても、ちょっと元気がでるサービスにほっこり。

ラグビー観戦の楽しさ新発見。

1時間の距離は大変だったけど、こういう楽しみがあると歩けるもんです。

ま、ちょっと息切れしたけどね😮‍💨

ガックリする私に、ファンクラブ先輩からいただいたサンゴリアスのタオルマフラー!

 

次回は、これを首に巻いて応援するのだ!

 

 

ということで、

次回は3月2日、秩父宮ラグビー場

Nicoが出ることを祈って!

こ〜んな応援グッズまで揃えました! 

本当は、昨日の熊谷で出したかったけど😭

 

 

今度は勝って、記事を書きたいぞ〜😤